テーマ:写真

こういう写真を撮りたかった

興味がない人には,どうでも良いことですが,こういう写真を撮りたかったのです。 名前が分からんのが今ひとつですけど。 でもまぁ,良かった良かった(笑) ◆東京港野鳥公園にて  α100 with Sony 100mm Macro F2.8 ☆イナゴの子供かしら ☆こちらはバッタの一種かし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

α100でお台場の夜景

以前 COOLPIX995 と フィルムカメラの α707si で撮影したお台場の夜景を,本家のサイトにUPしたが,今回はα100で撮ってみた。 さすがに画質がまったく別物で(オリジナル写真で見ると),薄暗くても長時間露光すれば細部まで撮しこまれていた。めでたいのである。 壁紙なんかによろしいのではないかと思ったけど,目がチカチカす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒い蝶

白い花や蝶の写真を撮るのは難しいです。それ以上に黒い蝶の色を写真で再現するのは,もっと難しいかも。 写真は新宿御苑にて。クロアゲハかしら? 色が違うのが二種類いたんだけど。 写真も難しいけど,分類も案外難しいな~
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

写真のセンス

だいぶ以前に写真は撮っていたのだが,マスターする前にやめてしまってずっとほぼお休みし,昨年頃から風景写真をまた撮るようになった。 復活してからはフィルムカメラのMinolta α-707siを,今年初めからはデジタルのα-100を使っているのはご存じの通り。 元々物理学はからきしダメな方だし,理論や技術を勉強するのも今さら面倒だし,…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕焼け

関東地方は,雨が降ったり止んだりの天気が続いていますね。 昨日の夕焼けは不思議な色でした。空気がキレイだったせいかしら。 ☆写真  ◆自宅近くの公園から   30分位の間に撮したんだけど,方角と経過時間によって,ずいぶん変化が激しいものです。    α-100 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いレンズ

フィルム・カメラの【ミノルタ α-707si】というのを買ったのは,いつだったのか調べてみたら,1993年発売ということなので,もうかれこれ14年前になる。 同時期にズームレンズを2本買った。 このブログでもたびたび登場している AF 75-300mm F4.5/5.6 はそのうちの一本だ。 はっきり言って安物であるが,現在SON…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

α-100の解像度

デジタル一眼レフの解像度って,APS-Cサイズでもけっこう高いと思います。 コントラストが高い被写体では,必要十分だと考えます。 こんな感じ。 チョウチョの足の毛まで,描写してくれるので,個人的には満足しています。レンズも良い味出してるしね 黄色系はトビやすいので,ここんところは改良して欲しいです。 ブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左に傾く

“左に傾く”といっても,社会主義の話ではありません(^^; 写真を撮るとき,無意識のうちにカメラが左に傾いているのです。 途中で気がついて修正することもあるけど,撮っているときはフツウ何も考えていないので,後で確認したとき,アチャー! ということになります。 小さい頃から姿勢が悪かったんだけど,左右のバランスはそれほど悪いこともな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そろそろかな? αの新型

Canon,Nikon とデジタル一眼レフの新型が次々に発表となり,いよいよ9月中にはαも発表になりそうだ。 My α-100は,購入してまだ7ヶ月なので,使いこなせているとは言えないし,そもそもカメラの性能が向上したら良い写真が撮れるというワケではないし,新型が出ても資金はないから,買えないけど,何しろ1機種しかないので,兄弟が出来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベニシジミ

ベニシジミ(蝶)は,どこででも見られるありふれたシジミチョウだ。 しかし,たいへん美しい翔を持っている。広げたところは,とっても見事。こんな具合。 これは近所で春先に撮ったもの。今回はちと壁紙風にしてみたのだが,これは実際に僕が使っている(^^; 以下は,8月下旬に水元公園で見たもの。翔と同じ色のコスモスに留まって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あざみ池

信州旅行の二日目は「善五郎の滝」を見てから,乗鞍高原の「牛留池」と「あざみ池」に行って来ました。 牛留池も良かったけど,独特の色合いのあざみ池がとっても気に入って,二周半しちゃった(^^; ★あざみ池  風があって,普通に撮るとこんな具合。  風がやんで,CPLフィルタを付けて撮ると,雲や森が池面に写ります。こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓼科湖

横谷峡~蓼科湖を回って,諏訪湖で一拍しました。 順番逆になっちゃってますけど,渓流や滝の写真は,本家のサイトにUPする予定です。 んなワケで,蓼科湖の写真。 有名なリゾートですね。始めて行きました。 空気が気持ち良くて,しばらくここにいたいな~と思いました。 蓼科湖は元々農業用の溜め池だったそうで,湖というより,池と言った感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諏訪湖で花火

信州に行ってきました。諏訪湖畔の上諏訪温泉で一拍。 諏訪湖で毎日花火をあげていることは,事前情報で知っていたけど,宿から徒歩5分の場所で見られるとは,ラッキー! 岸のそばにある人口島から打ち上げているそうだ。 湖畔で大きな花火を見るのは始めて。花火の写真を撮るのも始めて。最後は電池ぎれしちゃったけど。 キレイだったな~ 楽しい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

重いのはもうイヤ

子供の頃から根性がない! 走るのも短距離なら良いけど,長距離は苦手だった。 軽いハイキングは大好きだけど,登山は嫌いだ。 写真を撮りに行くのは趣味だが,三脚や機材を担いで歩き回るのはイヤだ。 現在,α100に17-50mmと,古い75-300mmと,新しい100mmマクロとスリックのカーボン三脚を持って出かけている。 本格的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真のセレクト

デジタル・カメラの良いところは,お財布を気にせずに,たくさん撮れることだ。 さほど経済的に裕福ではないアマチュアが一度に何百枚も撮るなどということは,銀塩写真では考えられないことだ。 一方で,大量の写真のうち何枚かをピックアップして,プリントしたりブログにアップしたりする作業は,時間があったとしても,なかなか難しい。それこそセンスを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お花と蜂さん

先日久しぶりに神代植物公園に行ってきた。 ちょっと思ったのだが,ここには意外とムシ君が少ないように感じた。 色々いることはいるんだが,数的に少ないような気がする。 やはり植物公園ということで,植物の手入れが良いのかしら。野山で見かけるような虫が食った葉っぱも少ない様だ。 それはそれで良いけど(^^; ☆写真  ○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小川美潮とアサギマダラ(強引)

ここ半年位の小川美潮のボーカルは,凄いんではないか!? いや,もちろん,前から凄かったのだが。 ここんところ,ホントに凄くて。 神がかってる感じがする。 それくらい凄い感じ。 この好調は何でだろうか? ご本人様の努力のたまものであろう。精神的にも(たぶん)肉体的にも好調なんだろう。 ウズマキマズウの新作アル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオムラサキ自然遊歩道2

♂よりも大型で地味な♀の写真です。 堂々としています。 林に入っていったら,“こんにちは”と挨拶してくれました。 感激! ☆α100 with Minolta AF75-300mm  300mm, F8.0, 1/500秒, 絞り優先モード, 中央部重点測光(-0.7EV), ISO400, WBオート …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオムラサキ自然観察歩道1

7月27日に山梨県北杜市長坂町に行ってきました。 オオムラサキを見るためです。 JR中央線,長坂駅から日野春駅にかけての10キロ余り日本でも有数のオオムラサキの生息地があります。始めて訪問。 大感激しました! まずは美しい♂の写真から  ☆α100 with Minolta AF75-300mm    230mm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長風邪

なかなか風邪が完治しない。2週間になる。 熱は下がったし,音楽鑑賞の成果が上がって鼻づまりも解消したけど,ちょっとだるくて気力・体力とも戻らない。まだ声も少しおかしい。 梅雨明けまでダメかも・・・ ☆写真  お腹が美しい蜘蛛さん。水元公園にて。  ○α100 with Sony 100mm Macro F2.8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪をひいた

夏風邪(梅雨風邪?)をひいてしまった。高熱が出るワケではなく,37℃台なので動いていられる。最初お腹に来て,その後ちょっと熱が出た。中途半端な風邪だ。 今回の風邪の特徴は,くしゃみが止まらないことだ。花粉症かと思うくらいだ。へんなの!? そろそろ治ってほしいな。 ☆水元公園にて  α100 with Minolt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書日記

歳を取るにつれて,頭から毛髪と共に知識が抜けて行って,本読んで植え替えて行かないとと益々バカになるような気がして,今年は少し読書に励んでいる。 ☆環境問題はなぜウソがまかり通るのか 武田邦彦著,洋泉社(2007年) 名古屋大学の武田先生の今年発行された本。ペーパーバックスなので,952円+税と比較的お安い。武田先生の本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋するトマト

☆恋するトマト 2005年日本映画  http://theres.co.jp/tomato/  昨年見損なってしまって,レンタルDVDを待っていたが,TSUTAYAに一本しかなくてなかなか見られず,ようやく鑑賞出来た。  大地康雄が制作総指揮,主演。監督は南部英男。出演者は多彩で,冨田靖子,村田雄浩,ルビー・モレノ,織本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光が来た!

アパートに光が来たということで,Bフレッツにした。 工事,設定はササッと終了。速いような,それほどでもないような。 ADSLにした時ほど劇的な変化はないな~  まぁ,良いけど(^^; 写真は全て「水元公園」にて。 ☆α100 with Sony 100mm F2.8 Macro   F5.6, 1/640…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キタテハ?

ツマグロヒョウモンと似ているけど,羽根の裏の模様と色がちょっと違うキタテハと思われます。同じタテハ蝶の仲間ですね。 キタテハの方がやや人見知りするかな。あまり近寄ると逃げてしまうので,ツマグロヒョウモンほどは,完璧な写真は撮れませんでした。 水元公園にて。 ☆α100 with Minolta AF75-300mm(2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロヒョウモン?

んでまぁ,ムシ君の写真に戻ったりして(^^; たぶんツマグロヒョウモン(蝶)だと思うんですけど,ちょっと自信ありません。 それにしても,自分で言うものなんなんですけど,僕みたいなヘタッピでも,こんなに完璧な写真が撮れることもあるんだな~ (*.*)\(^^; 善福寺川緑地にて ☆α100 with Minol…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄金色の輝き

「黄金の輝き」と言っても,トンボのことだ。 とにかく美しかった。うっとりしてしまうほど。 東京港野鳥公園にて ☆α100 with Minolta AF75-300mm(300mm)  F5.6, 1/500秒, マルチパターン測光, スポーツモード, ISO200, WBオート ☆α100 w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキチョウ

鳥さんの写真は一段落して,ムシ君のシリーズを(^^; まずは無難にチョウチョ。 モンキチョウ。 よく見られるんだけど,意外に写真を撮ったことはなかった。なかなかキレイだと思います。お目々も黄色いんだね。 東京港野鳥公園にて ☆α100 with Minolta AF75-300mm(300mm)   F5.6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥の写真ばかりですいません

今回はオオヨシキリ(たぶん)。水元公園にて。 改めてBlogを見直しみたら,鳥さんの写真が多いこと,多いこと。鳥の写真を撮り始めたのはごく最近なんで,面白いんだよね。 というわけで,おつき合い下さい(^^; オオヨシキリ君は,鳴き声で分かります。みんなに居場所を教えてくれます。 近寄ると木の上から降りてヨシの草陰に隠れてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外に気弱なコゲラ君

トリの写真を撮る様になるまで,ほとんど気が付かなかったけど,コゲラ君は意外にどこにでもいるものだ。近所の公園でもよく見かける。 ウッドペッカーのイメージとは違って,陽気でおふざけものではないようだ。 この様になかなか可愛らしい。 羽を広げた仕草もキュート。 そこにヒヨドリが現れ,哀れコゲラ君は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more