春が来た!4:春の女神

春の女神=ギフチョウ。
神奈川県某所に今年も見に行って来ました。


画像


産卵中。

画像


今年はもう終わりかけで,完全な個体はほとんど見られなかったけど,幸せ(^^;)


画像


画像



クルマの下に留まりました。
口吻を延ばしてます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像





ここ石砂山近辺は,東京近郊では限られたギフチョウの生息地。
元々この場所に生息していたのと,近年どなたかがどこからか持ってきて放ったものと混在していて,交雑しているそうです。
両者は区別出来るそうですが,ボクには分かりません。
現地でうかがったところ,この個体は在来種だとか。

画像


痛んだ個体ばかりで,写真的には去年撮ったのがキレイだけど,会えただけで幸せ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


桜の花が散るとギフチョウもいなくなります。
そして本格的な春が訪れます。
来年もまた会いたいね!

   α55 + SAL70300G

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

J-ママ
2011年04月26日 20:48
再度の遠征お疲れさまでした。
フットワークいいですね。会いたい女神に会えて本望ですね!
お花とのショットもたくさん写せてほんとによかったですね~
大満足された笑顔が見えるようです(*^^)v
akisy
2011年04月26日 22:07
いや~ それほど大満足でもないんですよ。やっぱタイミングが遅れちゃって。
以前赤城山麓にヒメギフチョウを見に行った時に,地元の方に話を聞いたところ,昔はモンシロチョウなみにいたそうです。
やっぱり植物相の変化が減少の原因なんでしょうね。

この記事へのトラックバック