秋のシギ・チドリ

葛西臨海公園のシギ・チドリです。

アオアシシギと思います。凄く近くまで来てくれました。

画像


画像


画像


画像


画像



画像


画像


白っぽく写ってるのは逆光で,茶色っぽいのは順光(やや斜め)です。



続いてソリハシシギと思います。

画像


画像


画像



いつも寂しげなイソシギ

画像



しじゅう歩き回っているセイタカシギ

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


幼鳥と思います。可愛いな~(^^;)

画像


画像


画像



お魚を捕まえたアオサギ
愛嬌者ですね。

画像


  以上,α55 + REF500mm F8にて


おまけにカニを。
Tamron 60mm Macro F2にて。

画像


こちらはフラッシュ使用。

画像


もの凄くたくさんいました。食べられるのかな~?






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

J-ママ
2010年10月29日 17:10
こんにちは。
鳥にも詳しいのですね~ シギにもたくさんの種類がいるのね。
セイタカシギ美形ですね。愛らしい目と赤い足がすてきです。
こちらでは見られませんものね。
カニさん小さいのですか?食べたくない~!
akisy
2010年10月29日 17:40
J-ママさん,いつもありがとうございます。
昆虫も分類が難しいですが,シギ・チドリは分かんないです。公園にいるのはやっと識別できそうな感じ。旅鳥が多く,日本に立ち寄る春と秋にしか見られないのも多いですね。
セイタカシギは目立って分かりやすいです。谷津干潟では一年中いるみたい。
カニは幅10センチ位でしょうか。陸蟹です。食べられないことはないような気がします(^^;)

アオサギの写真,掲載し損ねたので,追加しました。


この記事へのトラックバック