野鳥との距離

鳥さんの写真を撮り始めてから約1年ほど経過した。
都内の公園で見られる鳥さんの名前もかなり分かる様になってきて,なかなかの進歩だと思う今日この頃(^^;
たいていの鳥さんは,人間と一定以上の距離を保って行動しているようだ。種類によっても違うだろうし,同じ鳥さんでも場所によって極端に違う。人を見つけると寄ってくるユリカモメやカモさんはご承知の通り。
ジョウビタキやルリビタキもだいぶ場所によって違うようで,同じ場所でも渡って来た頃と数ヶ月経過してからでは違う様に思う。たいていの人間はさほど悪さをしないだろうと,馴れてきたのだろうか。
留鳥の中で,人気の高いカワセミはその極端な例かもしれない。
先日始めて石神井公園に行って見てきたんだけど,給餌場があるせいか,人が多いせいか,かなり近い所で写真を撮ってもまったく逃げる気配がないのには驚いた。
カワセミが人気が高いのは,美しいことと同時に,公園で写真が撮りやすいということもあるような気がした。

  ■写真:α700 & RF 500mm F8 (手持ち撮影)

★カワセミ 石神井公園にて
 
画像


画像


  ◆ISO1600 1/500秒

画像


  ◆ISO1600 1/125秒

画像


  ◆ISO1600 1/80秒!

画像

  ※たぶん女の子
  ◆ISO1600 1/125秒

画像

  ※下のクチバシが赤いので,たぶん女の子
  ◆ISO1600 1/60秒!

画像


画像


  ◆ISO1600 1/100秒


★トラツグミ 生田緑地にて

二羽確認できした。前に見たときに比べてずいぶん人馴れしていました。まったくと言っていいほど人を警戒していない様子。鵺(ヌエ)の神話は崩れたり!(笑)

画像


 ◆ISO1000 1/500秒

画像


 ◆ISO1600 1/160秒

★ジョウビタキの♂ 生田緑地にて

画像


 ◆ISO1600 1/250秒

画像


 ◆ISO1600 1/200秒

最初にここで見たときに比べて,人懐っこくなった感じがします。
気に入ったら来年もここに来るのかな?

画像

 ◆ISO1250 1/640秒

画像


 ◆ISO800 1/500秒
 

★カモさん 生田緑地にて

画像


 ◆ISO1600 1/250秒

こちらはあくまでマイペースでした(^^;




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月08日 15:23
逃げないところのほうが、撮りやすいですよね。
akisy
2008年03月08日 21:42
長田ドームさん,はじめまして!
ボクの様な初心者には,都内の公園などは鳥さんが近くて撮りやすいです。ちょっと拍子抜けするほど(^^;
鳥と人間って,上手い具合に感覚を開けて,寄り添ったり離れたりと,ずっとつきあってきたんでしょうね。

akisy
2008年03月09日 00:09
訂正します。
 感覚→間隔

失礼しました(-.-)

この記事へのトラックバック