古いレンズ

フィルム・カメラの【ミノルタ α-707si】というのを買ったのは,いつだったのか調べてみたら,1993年発売ということなので,もうかれこれ14年前になる。
同時期にズームレンズを2本買った。
このブログでもたびたび登場している AF 75-300mm F4.5/5.6 はそのうちの一本だ。
はっきり言って安物であるが,現在SONYブランドで売られている同一仕様の製品と,基本的にはそれほど変わらないかもしれない。
当時からミノルタは,ズームレンズでも円形絞りを採用しており,無理をして解像度を上げていないので,落ち着いた写真が撮れると思う。
そろそろ買い換えても良い時期なのだが,もう少し使い続けよう。だって,そんなに悪くないでしょ?(笑)

☆写真:水元公園にて

 ●ショウジョウトンボ
   レンズのボケ味が分かる写真(^^;;
 
 
画像


  210mm, F5.6, 1/320秒, マルチパターン測光(+1.0EV), ISO125, WB:オート

 ●アゲハチョウ
  
画像


  280mm, F5.6, 1/500秒, マルチパターン測光(+0.3EV), ISO400, WB:オート

 ●モンキチョウ

  
画像


  280mm, F5.6, 1/500秒, マルチパターン測光, ISO250, WB:オート

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック