そろそろかな? αの新型

Canon,Nikon とデジタル一眼レフの新型が次々に発表となり,いよいよ9月中にはαも発表になりそうだ。
My α-100は,購入してまだ7ヶ月なので,使いこなせているとは言えないし,そもそもカメラの性能が向上したら良い写真が撮れるというワケではないし,新型が出ても資金はないから,買えないけど,何しろ1機種しかないので,兄弟が出来るのが楽しみだ。
カタログを見たり,雑誌をチェックしたり,ヨドバシで実物を触ったりするのも楽しみ。
Sonyはデジタル一眼レフの投入が遅いという意見もあるが,携帯電話ほどではないにしろ,この世界,商品サイクルが短すぎると思っているので,商売上の都合は別にして,個人的にはこの位がちょうど良いとも思う。
カメラ雑誌やウェブサイトと見ると,カメラの評価はスペック重視に走りすぎていると感じる。あちこち持ち歩いて撮ってばかりいるので,あまり大きく重たい筐体は使えない。スペックも大事だが,カメラは所詮道具なので,使い勝手や手に持った感じが大切だ。小型軽量のα-100はその点は及第だ。
はてさて,お手並み拝見(^^;

☆写真:水元公園にて
 大人になるまでにはもうちょっと時間がかかるね!(^^;

画像


画像


画像


画像


画像


 ◆Sony α-100 with Sony 100mm Macro F2.8 & Minolta AF75-300mm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

松虫
2007年09月03日 23:17
そーなんですよ、重いんですよ(泣)>キヤノンのデジタル一眼レフとレンズ

でも、あるていどレンズそろえちゃったからよそに乗り換えるとさらなる出費になるので逃げるわけにもいかないんですよ。

ダストリダクションがつくとサブ機を置いて交換レンズだけもってけばいいからほんの少し楽になりそうなんだけど、どうなんでしょうねー>40D
akisy
2007年09月04日 22:40
お金ないんですよ。
あっても機材よりか,取材費に使いたいんですねー
フルサイズ・デジ一は,スタジオ用とか,昔の中版カメラ(6×4~6×6)に相当し,APS-Cサイズのデジ一は,銀塩の一眼レフに相当するんではないかと,勝手にくくっています。
ですからして,取材旅行には手軽なデジ一とレンズが自分には一番合ってると思います。
まぁ,趣味ですからね~(^^;

この記事へのトラックバック